船橋矯正歯科医院

診療時間

千葉県船橋市 船橋駅南口より徒歩3分
京成船橋駅より徒歩1分

047-437-7870

再診の方はお電話にてご予約を

成人矯正

矯正治療は何歳からでも始められます

歯並びが気になり、人前で思い切り笑えない…。そのようなお悩みをお持ちではありませんか。

歯並びが悪いと、むし歯や歯周病になりやすくなるだけでなく、首や手足、腰など全身のバランスにまで影響を及ぼすことがあります。

当院では、認定医の資格を持つ院長がお一人おひとりに合わせた治療計画を立てています。まずはお気軽にご相談にいらしてください。

イメージ画像

成人矯正のメリット・デメリット

メリット

  • 見た目のコンプレックスが解消される
  • 印象が良くなり、笑顔にも自信が持てるようになる
  • 咬み合わせが改善され、身体の歪みが減る
  • 歯磨きがしやすくなり、むし歯や歯周病の予防ができる
  • 正しく噛めるようになるため、消化器官への負担が軽減する

デメリット

  • 矯正器具が目立つ
  • 器具による痛み、歯が動く際の痛み
  • 歯磨きがしづらく、むし歯・歯周病になりやすい

船橋矯正歯科は、矯正専門歯科医院として
「目立たない矯正、痛みの少ない矯正」を行っています。

当院の成人矯正の特長

目立たない矯正治療

歯の矯正というと、金属の矯正装置が思い浮かびますが、当院では目立たない矯正治療を第一に考えています。

当院で使用する矯正装置は、クリアブラケットという透明のブラケット(歯の表面に付ける装置)と、目立ちにくいホワイトワイヤーを組み合わせた装置です。

上記の比較写真をご覧ください。上の歯に装着している装置が当院で使用する矯正装置です。下の歯に装着している金属のブラケットとワイヤーと比べ、歯の色に馴染み、目立ちにくいことがお分かりいただけるかと思います。

ワイヤーの色はホワイトからゴールドまで多様にありますので、患者さんの歯の色に合わせ、見えにくいことを第一に考えて提案してまいります。

クリアブラケット

次の動画では金属のワイヤーを使用していますが、クリアブラケットにワイヤーを固定する際の参考動画としてご覧ください。

歯の裏側に付ける、見えない矯正「リンガルブラケット」

ブラケットが見えることに抵抗がある方には、歯の裏側からの治療をお勧めしています。

リンガルブラケット

痛くない特殊なワイヤー

矯正治療のデメリットとして、治療に伴う「痛み」があげられます。矯正はその仕組み上、歯が動く際に痛みを伴います。

当院では矯正時に発生する痛みを最小限に抑えるために、弾性のある形状記憶合金のワイヤーを使用しています。

このワイヤーは、お口の中で元の形に戻ろうとします。ワイヤー自体は非常に細いため、弱い力を継続的に歯に伝えることができ、歯に優しく矯正力をかけてまいります。

痛みの感じ方はひとそれぞれ異なりますので、気になる症状がありましたら、遠慮なくご相談ください。お一人おひとりのペースで無理のない治療を進めていきましょう。

形状記憶型のワイヤー

東京医科歯科大学で開発された特殊なワイヤー

当院で使用しているのは、東京医科歯科大学で開発された超弾性形状記憶合金のワイヤーで、次のような特徴があります。

  • とても細くて柔らかい
  • 歯に対し、弱い力を継続的に加えることができる
  • 元の形に戻ろうとする力を矯正に利用できる
  • 歯に与えるダメージが最小限で済む
  • 矯正治療に伴う痛みを抑えることができる
  • 無理なく効率的に歯を動かすことができる

予防歯科

当院では予防歯科に特に力を入れています

治療中は装置が口の中に装着され、歯磨きがしにくくなるのでむし歯や歯周病になるリスクが高くなります。 まずはじめに年齢、お口の中の状態に適した歯磨きの指導を行ない、装置がお口の中に入った後は、特別な歯磨き方法について説明しています。

ご来院いただいたときは、歯の徹底的なクリーニング、装置のまわりの歯磨き指導を行ないます。 必要に応じてむし歯予防に効果的なフッ素塗布も行ないます。

ご自宅でのセルフケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアで、むし歯や歯周病を予防し、健康で美しい歯並びを目指しましょう。

予防サイクル

成人矯正治療の流れ

矯正相談

1.相談 所要時間:30~40分 (ご相談は無料です)

疑問に思っている点や一番気になって不安に思っている点についてお話を伺います。歯並びと顔とのバランスを拝見し、治療方法、期間、費用の見積もりをご提示します。歯並びについて少しでも気になることがありましたら、お早めにご相談ください。

2.検査・診断 所要時間:各1時間

治療に必要な検査(歯型、歯・頭・顎関節のレントゲン)などを行い、分析します。分析結果に基づき、患者さんと相談をしながらベストな治療方法を決定します。費用及び、お支払い方法に関しても説明します。

検査に使用する歯科医療器材はこちら

3.歯の移動(永久歯列) 治療期間:約1.5~3年

治療方針に沿って歯が動くように装置の種類や力のかけ方などを確認しながら治療が進みます。このときに歯の痛みが少なく、歯に優しい弱い力で動かすことに細心の注意を払います。前歯には目立ちにく透明な装置を用いています。舌側(裏側)からの矯正治療や透明なマウスピース矯正も行っていますので、ご相談ください。

4.調節 月1回 所要時間:30~60分

矯正装置が最適に機能するよう調節します。装置がつくと、歯磨きがしにくくなりますので、むし歯のチェックや歯の掃除、必要に応じてフッ素塗布やブラッシグ指導を行います。

5.保定装置

きれいな歯並び、咬み合わせになりましたら、装置を外します。その後は歯並びをきれいな状態に落ち着けるための取り外しの装置(リテーナー)を使います。

6.観察 (アフターケア) 所要時間:30分

保定装置になりましたら通院は数ヶ月に一度になります。1年たちましたら半年に一度歯並びのチェックと歯のクリーニングにお越し下さい。

診療予約・カウンセリングの予約はこちら

当医院は予約制です。

診療時間内TEL受付中
047-437-7870
24時間受付中

047-437-7870

再診の方はお電話にてご予約を

初診Web予約